マイプロテイン

マイプロテインの計量スプーンは一杯何gなのか?"はかり方"の注意点を解説します!

画像引用元:マイプロHP

「マイプロテイン」のプロテインには、計量スプーンが付属されています。

プロテインを購入する際に、

「1袋で何日(何ヵ月)もつか?」

「1食あたりの成分(たんぱく質や糖質など)は?」

などが気になり、ざっくり計算することがありますよね。

それには、1回の使用量(=計量スプーン一杯のグラム数)がわからないと計算できません。

また、海外メーカーのためか、本当にスプーンが付いているのかという不安の声も聞いたことがあります。

この記事では、

  • 付属の計量スプーン一杯のグラム数とはかり方
  • 計量スプーンの見つけ方
  • 市販品の計量スプーン

を解説・紹介していきます。

マイプロテインに付属の計量スプーンは一杯何グラムか?はかり方にも注意!

マイプロでプロテインを購入すると、計量スプーンが付属されていますが、スプーン一杯で何グラムすくえるか、また、その「はかり方」にも注意が必要です!

付属の計量スプーンは一杯25g!(公式サイト)

結論から言うと、付属の計量スプーン一杯で25gというのが公式サイトに書かれています。

これは、ホエイプロテインの商品概要欄に「1kg(40食分)」との記載がありますので、計算上1食(一杯)25gということがわかります。

商品概要
はじめての方限定で、大人気ホエイプロテイン1kg(40食分)+ミニシェイカーセットを特別価格1490円(送料込)でご提供します。

はじめての方限定!ホエイプロテイン1㎏+ミニシェイカーお試しセット:商品概要

しかし、詳しくは後述しますが、計量スプーン一杯すりきりは、25~30g前後というのが実態に一番近いです。

計量スプーンで"すりきり"は25gを超える?

付属の計量スプーンでざっくり一杯すくうと、30g前後になるという声を良く耳にします。

https://twitter.com/Clo_Jo_Ver/status/1279339326006915072?t=GIg5WRuuFbI_7Ok_Yt3MFA&s=19

計量スプーンを良くみると、10刻みで70までメモリがついています。

そうなんです!

その名のとおり「計量」スプーンなので、25gを正確に取る場合はプロテインをはかる必要があるんです。

私の経験では、70の線まで入れるとだいたい25gでした。

「70で25gって、単位はどうなってるの?」と思いますよね。

付属の計量スプーンと同じ大きさのスプーンが、マイプロの公式サイトでも売られており、それによると単位は「ml(cc)」です。

画像引用元:マイプロHP

水であれば70ml = 70cc = 70gですが、固形物は密度が水と異なるため単位が変われば数字も変わります。

残念ながらプロテインの密度がわからないうえに、公式サイトにもメモリの使い方が明記されていないため、はっきりしたことは言えません。

粒の大きさによって量が異なることも

少し専門的な話をすると(私は専門家ではありませんが…)、粒の大きさによって、同じ計量スプーンでもすくえる量が異なることがあります。

計量スプーン一杯だと30g前後が多いですが、ほぼ25gだという方もいます。

つまり、マイプロテイン1回1食分の量25gは、付属計量カップすりきり1杯でいいということがわかりました

マイプロテイン1杯の量とタンパク質の含有量は何グラム?

プロテインは味によって粉の質感が異なるため、粒の大きさも多少なりとも違うはずです。

そのため、同じ大きさの計量スプーンであっても、一杯の量に違いが出るのは不思議ではありません。

正確に25g取りたければその都度計量し、多少の誤差は気にしないという方は、計量スプーンでザクッと一杯取れば問題ないでしょう。

ホームページで紹介されている成分は25gあたり

画像引用元:マイプロHP

マイプロのホームページで紹介されている成分は、1食を1スクープ(=25g)として表記されています。

計量スプーン一杯を1食としているため、とてもわかりやすいですよね。

ちなみに、計量スプーン一杯に対して、水または牛乳を150-250ml入れて混ぜるのがおすすめのようです。

プロテインと水150-250ml (または牛乳など)、シェイカーを用意します。②スプーン1杯分のプロテインを水(または牛乳)とともにシェイカーに入れ、粉が充分に溶けるまでシェイクして完成です。ポイント:水や牛乳の量を調節することで、味の濃さを調節できます。

マイプロHP:ボディメイクのために知っておきたいホエイプロテインの飲み方と吸収時間

私は粉っぽさが苦手なため、牛乳300mlで溶かすことが多いです。

付属の計量スプーンの見つけ方

マイプロ商品は、プロテインをはじめ、計量が必要な商品には必ず計量スプーンが付属しています。

しかし、袋や容器を開けたときに計量スプーンが見当たらない場合があります。

「付属しないこともあるのか」と諦めずに、袋の底まで探してみてください。

必ず入っています!

とはいえ、5kgなど大容量の袋の底を探すのは至難の技ですよね。

ましてや、手を突っ込んで探すのはさすがに(衛生的にも)気が引けます。

そこで役に立つのが菜箸です!

長めの菜箸であれば、5kgのプロテイン袋も余裕で底まで届きますので、ゴソゴソと動かしてみてください。

粉の中にある計量スプーンは、割りとすぐに見つかりますよ!

1kg程度の容量であれば、普通の箸やカレースプーンなどの方が使い勝手が良いです。

「見つけ方」はいろいろと試してみてください。

市販されている計量スプーンを紹介

最後に、マイプロで売られている計量スプーンを紹介します。

計量スプーン(大さじ)

画像引用元:マイプロHP

各種プロテインに付属している計量スプーンと同じ大きさのものです。

プロテインには必ず付属していますので、あえて購入する必要はありませんが、「外出先で使いたい」など一つでは足りない場合に購入すると良いでしょう。

計量スプーン(小さじ)

画像引用元:マイプロHP

小さじは、BACCやクレアチンなどのプロテイン以外のサプリメント用の計量スプーンです。

BACCやクレアチンも、計量スプーンが付属しているのはプロテインと同じです。

計量スプーン(極小)

画像引用元:マイプロHP

0.5mlの極小計量スプーンです。

大さじ・小さじと同じで、こちらも各製品に付属しているため、あえて購入する必要はないでしょう。

非常に小さいため、失くして困っている方は購入をおすすめします。

なお、大さじ・小さじ・極小すべて、マイプロHPでは「在庫切れ」となっています(2021年12月現在)。

追加で購入したい方は、100均などでも代用できますのでそちらをオススメします。

まとめ

マイプロの計量スプーンについて解説しました。

  • 公式サイトでは、プロテインに付属している計量スプーン一杯は25gとうたっている
  • 実際は、計量スプーンすりきり一杯では、25~30g前後で若干の誤差はある
  • それは、味によってプロテインの粒の大きさが異なることで、スプーン一杯の量に違いが出るから
  • 私の経験上、メモリの70が25gであることが多い
  • 計量スプーンは市販でも購入可能大さじ小さじ極小があるが、2021年12月現在、マイプロHPでは「在庫なし」になっている)
  • 付属の計量スプーンが見つからない場合は、菜箸で袋の中を探す!

あまり注目されない分、情報も少ない計量スプーンですが、これで少しはスッキリしたのではないでしょうか。

公式サイトによる成分などは、「一杯25g」を基準にして表記していますが、正直、数グラムの差は気にしなくても良いでしょう。

私は気にしないので、毎回スプーン一杯をザクッとすくっています。

1つの目安として、「25gくらい」と理解していただければ十分です。

-マイプロテイン